童貞卒業の感想まとめ&初セックス前に準備すべきこと6つ

頭をかかえる男

【この記事を書いた人】ヒト

コミュニケーションや恋愛の教材・コンサルへ150万円以上投資してきた経験を生かし30歳から逆転できる」恋愛ノウハウを発信中。

30歳まで童貞だった僕の体験談も公開してます。

ワークショップ開催実績15回。

2019年度は恋愛のオンラインサロン管理人を一年二ヶ月経験。

◾️詳しいプロフィール
◾️メールマガジン

童貞を卒業したときの感想。僕の個人的なものとしては「あ、こんなもんか」って感じでした。

ほとんどの男性は「大したことない」と思うみたいです。

少なくとも「童貞卒業して人生変わった」みたいな男は僕の周りにはいませんでした。

 

これを読んでるあなたは「童貞を卒業したときってどんな感じなんやろ?」「初めてのセックスの前に情報を集めておきたい」と思っているのかもしれません。

以下、童貞を卒業したときの感想まとめと、初体験に備えてやるべきことをご紹介しますので参考にしていただければと思います。

 

童貞卒業時の感想

童貞を卒業したときの感想としては、大半の男は「別に大したことない」と思うものです。

他には「うまく勃起しなかった(僕です)」「疲れた」「達成感やべえ」などの感想があります。

 

ただ、確実に言えるのは「童貞コンプが消え去る」ということです。

童貞という死に至る病が治ることで、クソみたいだった人生もほんの少しだけ楽しくなります。少なくとも僕はちょっとだけは生きるのが楽しくなりました。

女じゃあるまいし、男の初めての体験は肥溜めに捨てるぐらいがちょうどいいと思ってます。人生は短いので、だるいことはさっさと終わらせておくべきです。

以下、童貞卒業したときの感想をお話ししていきます。

 

うまくイかない

童貞の初体験はたいていの場合うまくいきません。勃起しなかったり、女の子のブラジャーのホックを上手く外せなかったり「どこ触ってんの?」と言われたりします。

そりゃ初めての行為なので、思うようにできないのは当然です。たとえ風俗で経験していたとしても、プロと一般女性とは全く違うのでどこかしら失敗してしまうものです。

女性を上手く「うまくリードできなかった」と落ち込む男もいるそうです。

 

これを読んでいるあなたに考えてほしいのですが、最初からうまくできることってありますか?

けん玉とかは最初からうまくできる人もいますが、野球とか受験勉強とか仕事とかは最初からうまくできる人はほぼゼロです。せいぜい、好きになるかどうかの違いだと思います。

だから、最初のセックスに不安を持つことはやめてほしいのです。ほとんどの人が失敗しているんですよ?みんな失敗しているのにあなただけ気にするのなんてアホらしいです。

「取らぬたぬきの皮算用」みたいなもので、やってもいないことをくよくよ考えるのは時間の無駄なのです。

もちろんセックスについて勉強しておくことは必要ですが、いざその時になったら「まぁなるようになるだろ」と思って楽しんだらいいのです。

 

疲れる

童貞の初めてのセックスは精神的にも肉体的にも疲れます。慣れていないことですし、当たり前です。

僕ら男は初めてのセックスで上手く女性をエスコートしつつ、女性を楽しめなさないといけないのでマジで疲れます。僕の場合、自分が射精することなんて考える余裕がありませんでした(無射精で終わりました)。

初めてのセックスで気をつけておいてほしいのが、お酒を飲みすぎないことです。

酒を飲みすぎた状態でセックスすると勃たないこともあります。女の子はセックスの時に男性が勃たないと「私に魅力がないのかな」と少なからず思ってしまうそうです。

女の子を傷つけない為にも、なるべくお酒を飲まずに初めてのセックスにのぞむほうが良いのです。

 

セックスは体力勝負で必ず疲れるものなので、アルコールの摂取などで体にダメージを与えるべきではないのです。

大したことない

童貞が初体験を済ませたときの感想で多いのが「大したことない」です。みんな口を揃えて言います。

ただ、いろんな気持ちをまとめて「大したことないよ」と言っている男が多いと思います。

「おっぱいが固くてただの肉の塊だった」「下が毛むくじゃらで何が何だかよく分からなかった」みたいに思っても、あまり友達の前では言わないものです(ちなみに僕の体験談です)。

 

童貞を卒業したときの感想としては「自分が思っていたのとは違う」というのが本心だと思います。あまり詳しく説明したくないから「大したことない」の一言で済ませてる男が多いんだと思います。

まぁ、実際に経験してみると確かに大したことないっていう感情は生まれるので、気になる人は初体験にむけて努力を続けましょう。

 

達成感

童貞を卒業するために一生懸命努力し、見事女性と初めてのセックスを迎えられたときは達成感でいっぱいになります。「地球は俺を中心に回っている」と錯覚するぐらいです。

達成感というのは努力をした過程があるからこそ得られるものです。納得感ともいいますね。

一生懸命努力を続けてもうまくいかないことは世の中にたくさんありますが、死力を尽くして全力を注いで頑張ったのなら達成感や納得感は必ずついてくるものです。

その時に感じられなくても、後からじわじわと「あの時は一生懸命頑張っていたな」と自分を認めることができるのです。

 

童貞で悩み苦しみ自○したくなる男は多いので、そのコンプレックスから解放された時は脳みその中でのアドレナリン放出量がやばいんですよね。僕は外の空気が異常なほど新鮮で、酸素濃度が高く感じました。

 

これを読んでいるあなたが童貞なら、童貞を卒業したときの情景を徹底的に頭の中でシミュレーションしておきましょう。

成功した時のイメージをより鮮明に思い描くことで、モチベーションの維持につながります。

この方法はイメージングと呼ばれていて、潜在意識に働きかけることで目標達成までのスピードをあげることができます。「思考は現実化する」というやつですね。

 

童貞卒業したら達成感と納得感MAXになるので、この感覚を味わいたいあなたは一生懸命頑張りましょう。

 

罪悪感

初めてのセックスで罪悪感を感じてしまうことがあります。僕は相手が処女だったので、ほんの少し罪悪感を感じました(ほんの少しだけですが)。

相手が初めての場合は罪悪感を感じるのは仕方がないと思います。ちなみに知り合いの恋愛コンサルタントに聞いたところ「処女の女の子の初めてのセックスは(相手女性の)記憶に残りますよ」とのことです。

 

ただ、童貞と処女でお互いが初めての体験であればまったく気にする必要はないと思います。

なぜなら、あなたも初めての体験だからです。あなたも初めてのセックスをその子に奪われたようなものなので、お互いに罪悪感を感じるぐらいがちょうどいいと思います。喧嘩両成敗ですね。

セックスなんてバッタや犬や猫もしていますし、決してやましいことじゃないです。初体験の直後は罪悪感を感じるかもしれませんが、時間がたてば感覚も薄れていくものです。

 

注意点としては、初体験の後に女性に謝らないことです。無理矢理女の子とエッチしちゃった時は「ごめん」と謝りたくなるかもしれませんが(そもそも無理やりやるなって話ですが)、エッチされた後に謝られると女の子もムカムカしてくるそうです。

せっかく股を開いてあなたを受け入れたのに何言ってんだよ、みたいに思うみたいです。「謝るぐらいならやるなよ」って話ですよね。

セックスのあとに女性に謝ることはデメリットしかないし、あなたのモヤモヤをすっきりさせるだけのただのマスターベーションなので絶対にするべきではありません。

 

初体験で罪悪感を感じるかもしれませんが、女性に謝ることは絶対にやめてください。

 

初体験に備えてやるべきこと6選

チェックリストの写真

童貞で会話のできないスーパーコミュ障でも、女の子を落とすために努力を続けていれば童貞卒業の日は必ずやってきます。

状況によっては「私の家で飲まない?」と女性から誘われる可能性だってあります。

もしものときに備え、初体験に向けて徹底的に準備をしておきましょう。

 

以下、初体験のために準備しておくポイントを6つ紹介していきます。

 

1.ゴムを用意

童貞を卒業する日に備えコンドームを用意しておきましょう。コンドームとは、あなたのペニスに装着してセックスするアレです。

「ホテルに備え付けてあるじゃないか」と思うかもしれませんが、前に泊まっていた客が針で穴をあけている可能性だってあります。世の中は善人ばかりじゃないので、万が一のリスクを考えておくべきです。

あと自分のポケットやバッグにゴムを忍ばせておけば、カラオケや公園などでもエッチすることができます。

「コンドームがないから生で」みたいなのは愚の骨頂だし、妊娠→中絶は女の子の体にめちゃくちゃ負担がかかるので(精神的にもやられるそうです)その子と結婚する覚悟がないならやめてください。

 

僕のオススメのコンドームはサガミオリジナルです。友人のすすめで買ったのですが、普通のより薄いので使うと違いがわかるものです。

迷ったら薬局で3パック1000円とかで売ってるやつでいいです。

ちなみに、コンドームってめちゃくちゃ耐久性があります。水道の蛇口にひっつけて水風船にしてみると分かりますが、めちゃめちゃ水が入るし膨らみます。

耐久性もえげつないんですよね。だからこそ、セックスでコンドームをつけておけば99%の割合で妊娠を防ぐことができるのです。

コンドームをつけることで女性の膣内に直接触れることもありませんし、女性から性病をもらうこともほぼなくなります。

 

コンドームにはセックスにおいてのリスクを極限まで減らす多大なメリットがあるのですが、使わずに生でやっちゃう男が多いんですよね。

コンドームをつけない男が多いから、18歳とかでできちゃった結婚するカップルや、高校生で妊娠してそのままシングルマザーになる女の子が増えていくのです。

女手一つで子供を育てていくのはマジで大変なので「中で出して妊娠させちゃった」みたいなことは絶対やめてほしいですね。

 

コンドームは正しい使用法を守ることでほぼ100%避妊することができます。使い方がわからないなら自分で買って、家でつける練習をしておいてください。

 

2.部屋の掃除

あなたが一人暮らしなら、部屋の掃除はいくらやってもやりすぎではありません。個人的には部屋が汚れてくると心も汚れてくる気がするので、なるべく物の少ない綺麗な部屋がベストだと思っています。

部屋が綺麗だと「女の子と自分の部屋で遊んでみようか」とデートのスポットとして選択肢に入れることもできるのです。

 

掃除するのが面倒な人は部屋から「物」を減らすことをオススメします。

あなたの部屋に必要なものだけ置いておけば、掃除がめちゃくちゃラクになるからです。

こまめに部屋の掃除をするのも大事ですが、モノを減らす努力もしておきましょう。

 

モノを減らす基準としては、一年以上使わなかったものはこれからも使わない可能性が高いです。

それに、思い出のあるものでなければ間違えて捨ててしまってもそこまで後悔しないものです。

服で言えば、一年間着ていないもので、流行の過ぎたものやサイズの合わないものは捨ててもいいでしょう。

 

もし「捨てるのがもったいない!」というならメルカリヤフオクで売るのもアリです。

メルカリは服を売るのに適していて、僕も何回か服や小物を売ったことがあります。

たいていのものは売ることができるので、不用品がたくさんある人は試してみてください。

 

部屋をキレイにしておけば、女の子を連れてきても不快な思いをさせずに済みます。

掃除を趣味にするぐらい、部屋の掃除はこまめにやってくださいね。

 

3.爪は短く

男の爪は長いよりも短いほうがいいです。なぜなら、女性に触れるときに傷つけるリスクが減るからです。

それに、爪が長いと爪と指との間に雑菌が繁殖してしまい、インフルエンザやコロナなどのウイルスを他の人にうつしてしまう可能性も出てきます。

どんな女性でも、爪の長い不潔な手で触られたくないものです。僕が女性なら絶対に嫌です。「何汚ねぇ手で触ってんだよ」って殴り返します。

僕ら男は女性と会う前に爪を短く切るのはもはや常識だし、絶対必要だと思ってます。

 

AV男優のしみけんが言っていたのですが、AV男優は行為の前に爪を限界まで短くしヤスリがけすることもあるそうです。

僕らもこまめに爪を切るぐらいは当たり前にしておくべきなのです。爪磨のヤスリは100円均一に売っていますし、購入してみるのもありだと思います。

「毎週日曜日の夜に爪を切る」と習慣化してもいいので、なるべく爪は短く保っておきましょう。

 

爪を短く整えておくことにはメリットしかないので、爪の長さには気を付けておきましょう。

 

4.「セックス経験ない」と伝える

行為の直前であれば「実はセックスしたことがないんだ」と伝えちゃってもいいです。

セックスできる雰囲気まで持ち込めているのであれば、童貞バレしても嫌われることはないでしょう。「あなたに抱かれてもいい」と女性が思っているぐらいですから。

 

童貞だと初めてのセックスで最後までバレないようミッションコンプリートしたくなるものですが、童貞とバレることなく初体験を済ませるなんてまず無理です。

どこかしらぎこちない部分は出てしまうし、経験豊富な女性ならすぐにバレてしまうものです。経験豊富なテクニシャンと恋愛経験のない童貞が同じパフォーマンスを発揮するのは不可能です。

 

初体験の前に予定であることを伝えることで、緊張感も少しは和らぐはずです。

ちなみに僕はセックスが終わった後に「実は初めてだったんだよ」と伝えました。彼女は「そうは見えなかった」と言っていました(お世辞かもしれませんが)。

もしもあなたが女性なら、好きな人が童貞だとしても大して気にならないはずです。セックスの経験があるかどうかで、好きになるか嫌いになるかが決まるわけがないからです。

 

初体験の直前であれば、女性にセックス経験がないことを話してしまってもいいのです。

 

5.筋トレする

あなたが童貞であろうがなかろうが、定期的に筋トレや運動することをオススメします。女性の前で裸になることを想定すると、引き締まった体のほうが100%いいからです。

ゴリゴリのマッチョでなくて構わないので、全身を満遍なくトレーニングしておくと仕事のパフォーマンスも上がります。

下半身は重点的に鍛えておくと血の巡りも良くなりち○こも勃ちやすくなります。

 

筋トレする男

筋トレでモテる方法。筋トレでモテたい男が意識すべきポイント

2018年10月8日
筋トレについてはこの記事が参考になります。

 

筋トレをするならオナ禁も並行して取り入れるほうが効果が高まります。

参考記事:オナ禁でモテる!?童貞卒業したいなら絶対オナ禁すべき理由とは

童貞卒業の準備段階として、筋トレやオナ禁で魅力的な体をつくっておきましょう。

 

6.楽しむ

この項目だけ準備でも何でもないんですが、初めてのセックスに限らず恋愛では楽しもうという気持ちが大事だと思うんですよね。

初体験で緊張してチンコが立たなかったり、女の子の服の脱がし方がぎこちなくなったりと不安を感じるかもしれませんが、それでも「どうにかなるだろうし、楽しんでやろう」という気持ちがあればどうにか乗り切れるはずなんです。

僕も30数年で色々と経験しましたが、野球の試合に出たときも受験の入学試験のときも「とりあえず一生懸命やって、あとはどうにかなるだろう」みたいな軽い気持ちで臨んでいました。

 

何事もそうですが、本気で全力を尽くせばどうにかなるし、最後は楽しもうという気持ちがあれば十分なんですよね。

あなたも仕事で失敗したり信頼していた友人に裏切られたりして落ち込むことがあると思います。でも、そうやって失敗して落ち込んでいる自分を笑ってやるくらいの気持ちでいてほしいんですよね。

人生は確かに色々ありますが、何事もプラスに考えつつ楽しみながらやると気持ちもラクになるものです。

初体験で恥をかいても、仕事でミスをして上司にボロカスに怒られても次に活かせばいいだけです。

 

初めてのセックスに望むときは、一生懸命やりつつ精一杯楽しみましょう。

 

童貞卒業の感想は人それぞれ

童貞を卒業したときの感想のまとめと、童貞を卒業する日に備えてやるべきことをお話ししてきました。

童貞を卒業する日のために備えておくべきことをまとめると、

  • 爪を切る
  • 部屋を掃除する
  • 避妊具を用意する
  • 筋トレをしておく
  • 「初めてなんだ」と伝える
  • 最後は精一杯楽しむ

この6つでしたね。

これらを押さえておけば、そこまで大きな失敗をすることはないでしょう。

準備はいくらしてもしすぎることはないので、他に足りないと思うところもしっかり準備しておきましょう。

 

童貞を卒業したときの感想は人によってバラバラです。

ただ、一つ言えるのは「コンプレックスがなくなってラクになるよ」ということです。

恋愛話もできるようになるし、女の子と気軽に話すことも可能です。

 

僕自身、肩の荷が降りてめちゃくちゃラクになりました。

ずっと女性が苦手だったのですが、初体験を済ませてからは女性が好きになったくらいです。

なので、あなたも初体験を済ませて、コンプレックスのない男に生まれ変わってほしいと思います。

 

では、今回は以上にします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!