彼女の作り方がわからない男は型を学べ!

服や靴の写真

【この記事を書いた人】ヒト

コミュニケーションや恋愛の教材・コンサルへ150万円以上投資してきた経験を生かし30歳から逆転できる」恋愛ノウハウを発信中。

30歳まで童貞だった僕の体験談も公開してます。

ワークショップ開催実績15回。

2019年度は恋愛のオンラインサロン管理人を一年二ヶ月経験。

◾️詳しいプロフィール
◾️メールマガジン

ヒトです。

彼女の作り方って言われても、なんかよくわからないですよね。

童貞A
誰か彼女の作り方を教えてくれよ!

このように考えたのは僕だけじゃないはず。

 

一度も彼女の出来たことのない童貞が「彼女の作り方がわからない」と思うのは当たり前です。だって、女性を口説き落としたことがないんですから。

自分で学んで試行錯誤した男だけが、童貞を卒業し彼女を作っていくのです。

 

彼女の作り方がわからないあなたは、形から入ることをオススメします。なぜなら、形から入ることは昔からある王道のメソッドだからです。

うまくいっている人の真似をすることが、物事の上達の近道なのです。

 

以下、彼女の作り方がわからない原因と、彼女をつくるには形から入るのがオススメな理由についてお話しします。

 

彼女の作り方とは?

そもそもですが、彼女の作り方とはどういうものだと思いますか?

これを考える前に、彼女というものについてお話しします。

彼女とは、僕ら男と恋人の関係にいる女性のことです。

「彼女を作る」とは、女性と恋人関係になることなんですね。

 

あなたは、女の子と恋人になるには「告白してOKをもらわないといけない」と思っているかもしれません。

しかし、告白をしなくても付き合うことはできるのです。

女性が「私たちは付き合っている」と認めれば、告白なしで付き合えてしまうのです。

 

なので、僕らは女性に告白してOKをもらうことではなく、さも付き合っているかのような関係を女性と作ることを考えればいいのです。

そして、付き合っているかのような関係をつくるのに手っ取り早いのは「セックスすること」です。

 

セックスは子孫を残すための行為であり、セックスをするということは相手と親密な関係である証となるのです。

なので、女性はセックスした相手には恋愛感情を持ってしまうのです。

「私はこの男とセックスしたんだし、この男のことを好きに違いない」と脳が勝手に思い込むのです。

 

僕らが彼女を作るためには、告白ではなくセックスをすることを第一に考えないといけないのです。

 

彼女の作り方がわからない原因

彼女の作り方がわからない一番の理由は、学校や会社では教えてもらえないからです。

普通に生きているだけでは、誰も彼女の作り方を教えてくれません。

友達のアドバイスを参考にしても、自分で考えて行動しなければ失敗するだけです。

 

自分から学ぼうという気持ちがないと、女性を口説くこともできないし彼女もできないのです。

 

恋愛では出会いがなかったりコミュニケーションが下手だったりと言い訳をしたくなるものです。

しかし、探せば出会いなんていくらでもあるしたくさんの人と話をすればコミュニケーション能力も上がっていきます。

恋愛での問題は、自分から動けば解決できるものばかりなのです。

 

以下、彼女の作り方がわからない原因について述べていきます。

 

受け身だから

彼女の作り方は人が教えてくれる事ではありません。人によっては恋愛は人生において一番重要なことですが、普通に生きているだけの受け身の姿勢だとうまくいかないのです。

 

恋愛は誰も教えてくれないので、モテる男とモテない男で格差が生まれています。

モテる男はいろんな女の子と付き合いますが、モテない男は童貞でずっと彼女もできないケースもあるのです。

これは女性も同じで、顔がいい子はチヤホヤされますが、ブスには人権が与えられていません。

 

本当に彼女が欲しいなら女性の考え方を勉強したり、モテる男に口説き方を教えてもらいましょう。

わからないことがあればgoogleで調べたり、人に聞くのは当たり前ですよね。

でも、なぜか恋愛となると勉強したり他人からアドバイスを求めたりしない人が多いのです。

 

彼女の作り方は誰も教えてくれないので、自分で勉強するしかありません。

彼女の作り方は大雑把にいうと以下のような流れです。

  1. 見た目を整える
  2. 女性と出会う
  3. デートする

こう考えるとすごくシンプルですよね。

 

でも、このやり方を知らなかったり、知っていてもやらなかったりするから彼女ができないのです。

「誰も恋愛について教えてくれない」と思っている人は、自分から学ぼうとする気持ちやアクションを起こそうという気持ちがないだけです。

 

彼女の作り方は誰も教えてくれません。だから、自分で勉強して行動していくしかないのです。

 

コミュニケーションが下手だから

コミュニケーション(主に会話)が下手だと、彼女もうまく作ることができません。

女性を口説くには話をしなければならないので当然ですよね。

 

童貞でセックスの経験がない男は、コミュニケーション能力が低いケースが大半です。

コミュニケーションの最上級のクラスと言える”セックス”を経験したことがないと、普段の会話においてもコミュニケーション能力の弱さが目立ってしまうのです。

でも安心してください。コミュニケーション能力は努力次第で身につけることができるのです。

 

コミュニケーション能力を上げる手っ取り早い方法は、とにかくいろんな人と会話をすることです。

習うより慣れろ、という言葉があるように会話は慣れるほうが早いのです。場数を踏むことです。

 

あと、とりあえず目を見て話すことを心がけましょう。

相手の目を見れば、どんな気持ちでいるのかある程度はわかるものです。

「目は口ほどに物を言う」というように、相手の感情があらわれるのは使う言葉よりも目や表情のほうなのです。

 

他には、自分ばかり話をしないように注意しましょう。

会話は相手がいてはじめて成り立つものです。

相手が話すタイミングを奪ってしまうようでは良いコミュニケーションとは言えません。

コミュニケーションとは相手と意思を伝え合うことなのです。

 

会話についてはこれらの記事も参考になります。

参考記事:35歳童貞から脱出するには?女性を落とすのに会話が必須なワケ

参考記事:童貞は話が下手!女の子との会話で最低限必要なこととは?

 

コミュニケーションがうまくできないと彼女もできないので、普段の会話から改善していくことが必要なのです。

 

出会いをつくらないから

「彼女の作り方がわからない」という人は、女性との出会いが少ないことが多いです。

好みの女の子が周りにおらず、女性との出会いもない状態では彼女の作り方なんてわかるはずがありません。

 

出会いを増やすにはとにかく動くこと、積極的な姿勢が大切です。

休みの日は家でテレビを観ながらゴロゴロしていてもかわいい彼女ができることはありません。

運動不足で体脂肪がどんどん増え、トドみたいな体になっていくだけです。

 

何をすればいいのかわからない人は、とりあえず街コンか婚活パーティーに参加してみるといいでしょう。

参考記事:街コンで32歳童貞が取った行動とは?街コンは戦い方が重要な件

参考記事:婚活パーティー体験談!アラサー男が30回参加して分かった真実

 

あと、出会いの場では積極的に動くことが大切です。

好きな子を彼女にするには、自分からアグレッシブに動くしかないのです。

失敗経験を集めに行く気持ちでガンガン行きましょう。

 

出会いがないと彼女を作るのはほぼ不可能なので、彼女を作るには出会いを増やすことから始めてください。

 

彼女の作り方がわからないなら形から入れ!

靴とネクタイの写真

彼女の作り方がわからないなら、形から入ることをオススメします。

スポーツでも、最初にいい道具を揃えるとモチベーションがあがり、一生懸命頑張ることができるものです。

 

恋愛でも、ファッションにお金をかけたりモテる男の話し方を真似したりと形から入るべきなのです。

やる気が出れば勢いがつくし、積極的に女の子へアプローチできるでしょう。

 

以下、彼女の作り方がわからないときにやるべきことを述べていきます。

 

外見を変える

彼女の作り方がわからないあなたは、外見から整えてみましょう。

外見と内面は深い関係があって、見た目が変われば考え方や性格も変わってくるのです。

 

たとえば、短髪でスーツを着てメガネをかけていると真面目そうな印象を受けますよね。

白衣を着ている人を見ると、「医者か研究者かな」と思ってしまうものです。

それと同じで、あなたが彼女のいるイケメンをそのまま真似すれば、「この人はモテるに違いない」と思わせることができるのです。

 

僕らはイケメンで彼女のいる男のファッションや髪型を真似することで、モテる男に近づくことができます。

 

しかし、モテる男のファッションといってもファッション誌を真似すればいいわけではありません。

というのも、ファッション誌は宣伝のために服を紹介していることもあり、あまりおしゃれではない着こなしも多いからです。

僕も高校生のころ、ファッション誌を真似してちょっとイタい服装で出かけたことがあります(笑)

まだ若かったのでそこまで言われませんでしたが、30歳を過ぎた男が変なファッションをすると白い目で見られるのは確実です。

 

外見を整えるなら、女性ウケするファッションをするのもアリです。

買い物中のカップル

女性目線でファッションをつくれ。童貞の正しい服の買い方

2018年8月16日
この記事にも述べましたが、モテるためなら女性目線で服選びをするのが近道なのです。

 

あとは、体型も変えていくべきです。

太っているならダイエットをしたほうがいいし、やせているなら筋トレをしましょう。

標準体型で筋肉質のあなたも、定期的に筋トレをしたり有酸素運動をしたほうがいいです。

筋トレについては以下の記事が参考になります。

筋トレする男

筋トレでモテる方法。筋トレでモテたい男が意識すべきポイント

2018年10月8日

 

他にも、自信のあるボディランゲージを学んでおきましょう。

ボディランゲージというと難しく感じますが、身振り手振りや話し方のことです。

自信のある男は無駄なボディランゲージをしないし、話し方も魅力的なものです。

頭をかかえる女性

自信のない男とdisられた過去&自信を手に入れる方法5選

2018年9月25日
この記事で自信の付け方をお話ししているので読んでみてください。

 

彼女の作り方がわからないなら、外見から変えていくといいでしょう。

 

話し方を変える

ハキハキとした話し方に変えることで、女性にいい印象を与えることができます。

モテる男にボソボソと聞き取れないような声で話す男はいないものです。

モテる男は話し方にも気を使っているのです。

 

話し方を変えるといっても、別にボイストレーニングをしろというわけではありません。

とりあえず相手に聞き取りやすい声を出すことを心がけてください。

TPOに合わせた声の大きさで、相手がしっかり聞き取れる声で話すのが理想です。

 

話し方を変えるには、自分の声がどのようなものかを確認してみるといいでしょう。

自分の声をボイスレコーダーなどで録音して、一度聞いてみてください。

最初は「気持ち悪い声だな」と思うはずです(笑)

 

僕らが出す声と、相手に聞こえる声はビックリするぐらい違います。

男の声は自分が思っているよりも相手には低い声で聞こえているものです。

なので、少し高めに声を出すようにすると聞こえのいい声になります。

 

話し方を変えることで、女性に与える印象も変わってくるのでモテる確率も上がるのです。

 

マインドを変える

彼女の作り方がわからないなら、マインドを変えるべきです。

僕らの行動は考え方が大きく影響を与えています。

「モテないマインド」では行動も変わらないし、一生モテないままなのです。

 

考え方を変えるには、モテる男の話し方や行動をすべてマネするのがオススメです。

「人の真似をするのはイヤだ」と思うかもしれませんが、人の真似をしてもその人と同じようにはなりません。

モテる男の顔や身長などは真似することができないからです。

なので、身近にモテる男がいるのなら、服装や話し方や行動などを真似してみてください。

 

これはモデリングといわれる方法で、成功している人を徹底的に真似することで考え方を学ぶものです。

モテるためには、モテている男の真似をするのが一番早いのです。

 

彼女の作り方がわからないなら、モテている男の真似をすることから始めてください。

 

彼女の作り方がわかったら行動しよう

ここまでで、彼女の作り方がわからない原因と、恋愛では形から入ることがオススメな理由をお話ししました。

彼女の作り方は生まれた時からわかるものではありません。

彼女がいる男たちは、自分でおしゃれをしたり女性の口説き方を調べたりと自分から努力して彼女をゲットしたのです。

 

恋愛では「誰も教えてくれない」「出会いがない」というのは言い訳でしかありません。

なぜなら、恋愛について自分から勉強したり、出会いの場に何度も行ったりして彼女を作っている男はたくさんいるからです。

 

彼女を作るのがわからないという人は、形から入ること、モテる男の真似をすることをオススメします。

  • 外見を変える
  • 話し方を変える
  • 考え方を変える

この3つを意識することで、より早くモテる男へ変わっていけるでしょう。

モテる男の要素を手に入れたら、あとはいろんな女性にアタックするだけです。

 

出会いの場に行ったり、デートをしたりと諦めずに粘り強く頑張れば彼女もできるものです。

 

では、今回は以上にします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!